Ataka Shikkouten (Urushi lacquerware)

安宅漆工店

建築漆工の職人として国立能楽堂や善光寺等の漆工や文化財の修復を行なっている。近年は漆をより身近に感じてもらうために、生活雑貨の製作にも取り組む。建築漆工で培った様々な技法を生かした、多彩な表現が特徴。

 

 

建築漆工の職人として国立能楽堂や善光寺等の漆工や文化財の修復を行なっている。近年は漆をより身近に感じてもらうために、生活雑貨の製作にも取り組む。建築漆工で培った様々な技法を生かした、多彩な表現が特徴。